富山県民ボランティア総合支援センター

とやまボランティア・NPOナビ

  • 文字サイズ
  • 文字サイズを「小」にする
  • 文字サイズを「中」にする
  • 文字サイズを「大」にする
  • お問い合わせ
  • TOP
  • サイトマップ
  • このサイトについて

センターからのお知らせ

2019.07.22 助成

令和元年度富山県民NPO活動支援ファンド助成金の助成先決定について

 富山県民NPO活動支援ファンド助成金について、去る6月26日(水)に、審査委員会において公開プレゼンテーションを実施し、審査をしたところ、次のとおり助成金を決定しました。
 なお、各団体の事業計画及び団体概要は、添付資料のとおりです。
NPO法人富山県自然保護協会(富山市)ミズバショウ自生地保全整備活動(新規)
【概要】
立山山麓の湿原を荒廃から守るため、ミズバショウ自生地を地域の方と共同で、雑木の刈り払いや歩道整備を行う。また、親子観察会を開催するなど既成の観光コースと連携して地域の活性化につなげる。
・整備2回 参加者60名、親子観察会2回 参加者40名

【事業費】159,000円
【決定額】100,000円
団体の概要、事業・活動計画書
NPO法人にぎやか(富山市)「さをり織り」体験による地域コミュニティ形成事業(改善)
【概要】
障がいの有無や介護の必要な人、必要のない人、子どもからお年寄りまで、誰もが楽しめる「さをり織り」を、地域の多くの方々に周知し、理解・体験してもらうため、講演と体験会(ワークショップ)を開催する。
・講演会1回 参加者100名、体験会1回 参加者25名 

【事業費】159,000円
【決定額】 90,000円
団体の概要、事業・活動計画書
NPO法人えがお(高岡市)繊維筋痛症と慢性疲労症候群の周知・啓発事業(改善)
【概要】
 患者の重度化を防ぐため、専門家が医療に関する情報提供を行う患者会を広く県民に開放し、疾患の周知と支援の輪の拡大を図る。また、患者の就労支援として、行政等雇用関係団体に対し疾患の情報提供と意見交換会を実施する。
・拡大患者会5回 参加者150名、意見交換会1回 参加者30名

【事業費】149,000円
【決定額】 83,000円
団体の概要、事業・活動計画書
高岡法科大学社会安全ボランティア部(高岡市)高岡法科大学社会安全ボランティア部ボランティア活動
【概要】
部員が警察や行政の啓発活動の一員として、防犯を呼びかける啓発活動及び寸劇披露、交通安全教室、サイバーセキュリティ街頭キャンペーンに参加、協力を行う。また、地域のまつりの運営補助や花火大会の美化活動などを行う。
・活動従事者 延べ150名


【事業費】170,000円
【決定額】 50,000円
団体の概要、事業・活動計画書
星槎国際高校富山学習センターボランティア部(富山市)第7回元気とやま紙芝居大会
【概要】
生徒が地域に関わり、社会やまちを体験する場として、紙芝居のワークショップ、高校生の紙芝居大会などを行う「元気とやま紙芝居大会」の企画・運営を行う。また、生徒が紙芝居を製作し、学童保育や児童館にて、紙芝居の読み聞かせを行う。
・活動従事者 20名、大会参加者 300名

【事業費】65,000円
【決定額】50,000円
団体の概要、事業・活動計画書