一 緒に活動しませんか?
 
   

『アジアの仲間たちの会』はビルマの少数民族の子どもたちの教育援助を
  している市民グループです。
   アジアの国々や人々の暮らしに関心を持ち、同じアジアの仲間として日本
  の子どもたちと共に南北問題を考え、貧困や戦争をなくすにはどうすれば
  よいのかを考えています。
   わたし達は、のみの市やフりーマーケットにリサイクルショップを出店して
  収益を得たり、スポンサーになって教育資金を提供しています。富山の子ど
  も達もビルマの友達のために“ライオンの貯金箱”にお小遣いを貯めて持って
  きてくれます。
   一方ビルマでは、数ヶ所の女子修道院でシスターたちが親の無い子供を
  引き取り、教育を受けさせ、自立するまで世話をしています。

    主な活動として
護国神社のみの市やフリーマーケットで提供品を販売します。
教育援助をする《足長おじさん、おばさん》になってくださる方を募集しています。
 《ライオンの貯金箱》に貯金をして届けてください。
アジアやビルマの暮らしや歴史を学びましょう。
私たちの活動をお話しします。幼稚園や学校に呼んでください。
一口1000円の年会費をいただいた方に年二回、会報を送ります。
頂いた支援金は事務局の人件費、交通費などには一切あてず、会報の郵送費、のみの市でのテント・場所代、ビルマへの送金手数料など経費は最小限にとどめ、それ以外は全て修道院に送金しています。