19年度の主な活動報告
「緑の植林協力隊」2007   −海の森づくり マングローブ植林−
■時 期:平成19年8月23日(木)〜25日(土)
■訪問地:タイ国南部 ラノーン県
■主 催:オイスカ富山県支部
       富山県議会オイスカ議員連盟
■協 力:タイ天然資源環境省 
       ラチャットクルット町 他
■助 成:(財)イオン環境財団


 ラチャットクルット町にて、前年に引き続き
 伐採等で「疎」になってしまったマングローブ林を
 「密」にする植林活動を実施しました。
 現地の4校の小・中高校生130名や地元住民、
 日本を含むボランティア280名が参加。
 開始セレモニーには県副知事も駆けつけ
 協力に対する感謝、環境保全の大切さを熱く語り
 今後の活動に更なる期待を寄せられました。
 約5ha.に「オオバヒルギ」の苗木17,000本を植樹。
 活着しなかった苗木の補植・今後の管理などは
 地元住民グループが怠りなく
 実施することになっています。
森づくりボランティア活動  −「風の子の森」富山市下夕林−
「水と緑の森づくり税」を活用した
   「県民による森づくり提案事業」


■時 期:平成19年10月27日(土)〜28日(日)
■場 所:富山市下夕林(旧大沢野町)
■主 催:オイスカ富山県支部
■協 力:立山山麓森林組合 富山森林管理所
       とやま森づくりサポートセンター 
■参 加:大沢野ボーイスカウト第一団
       会員 他ボランティアの皆さん


 地拵え・コナラの苗木の植樹を行いました。
 インストラクターによる森林教室も開催。
 ボーイスカウトの父兄の皆さまの心のこもった芋汁・豚汁が
 ふるまわれ、和気あいあいのうちに終了しました。
平成19年11月13日(火)北日本新聞 掲載
「とやま環境フェア」  −とやま森のつみ木広場−
■時 期:平成19年10月20日(土)〜21日(日)
■場 所:富山産業展示館
■主 催:オイスカ富山県支部

■体験コーナー:森のつみき広場

ヒノキの肌触り・香りを楽しみながら
木や森への感心を深めることができました
富山県こどもエコクラブ交流会  −愛宕小学校にて−
■時 期:平成19年11月11日(日)
       富山市立愛宕小学校
■主 催:(財)とやま環境財団
       (財)オイスカ
■共 催: 富山県
森のつみ木広場  −白藤幼稚園にて−
■時 期:平成19年11月12日(月)
       白藤幼稚園にて
平成19年11月13日(火)富山新聞 掲載
平成19年11月13日(火)北日本新聞 掲載
ページトップへ
18年度の主な活動報告
「緑の植林協力隊」2006  −海の森づくり マングローブ植林−
■時 期:平成18年10月12日(木)〜17日(月)
■訪問地:タイ国南部 ラノーン県
■主 催:オイスカ富山県支部
       富山県議会オイスカ議員連盟

■参 加:団長 横田安弘 他30名
H18.10.14 記念写真
植樹現場へ向かう船
次代を担う子供たちの参加は
持続可能な環境保全活動への成果へつながります。
森づくりボランティア活動  −馬鞍谷の森−
■時 期:平成18年10月21日(土)〜22日(日)
■場 所:富山市坂本(旧大沢野町)
■主 催:オイスカ富山県支部
■協 力:舟峅土地改良区 立山山麓森林組合
       NPO森林総合支援センター
■参 加:大沢野ボーイスカウト第一団
       会員 他ボランティアの皆さん


 地元の皆さんや森林インストラクターの指導により
 地拵え・桜の苗木の植樹を行い、
 木の実・枝などでクラフトづくりも体験し
 森や樹木への親しみを深めることができました
地拵えする児童たち
「環境文化講演会」2006  −地球環境の危機と私たちのとりくみ−
■時 期:平成18年3月17日(金)
■場 所:富山県総合福祉会館 福祉ホール
■演 題:「地球環境の危機と私たちのとりくみ」
■主 催:オイスカ富山県支部
■講 師:環境事務次官 炭谷 茂氏
環境事務次官 炭谷茂氏
ページトップへ
17年度の主な活動報告
東北タイ親善交流の旅    −オイスカ植林地と象のふるさとを訪ねて−
■時 期:平成17年10月12日(木)〜17日(月)
■訪問地:東北タイ(イサーン)
■主 催:オイスカ富山県支部
       富山県議会オイスカ議員連盟
■後 援:北日本新聞社
有機農業短期研修    −中華民国研修生受入−
■時 期:平成17年10月27日
■研修先:富山県農業技術センター
       農業生産法人
       (有)小原農営センター
       田近農園
■中華民国からの研修生を迎え、
  有意義な一日を過ごしました。
森づくり学校林ボランティア活動    −船峅ふる里の森−
■時 期:平成17年10月22日(土)〜23日(日)
■場 所:富山市坂本(旧大沢野町)
       諏訪神社周辺
■主 催:オイスカ富山県支部
       オイスカ富山県議会議員連盟
■参 加:大沢野中学校1年生
       大沢野ボーイスカウト第一団
       会員他ボランティアの皆さん
ページトップへ
16年度の海外活動報告
OISCA「緑の植林協力隊」2004 派遣 −かけがえのない母なる地球に小さな一歩、大きな緑−
■時 期:平成16年8月25日(木)〜31日(火)
■訪問地:フィリピン・ネグロス島
■主 催:オイスカ富山県支部
       富山県議会オイスカ議員連盟
■参 加:団長 津田朋ニ 13名
■後 援:北日本新聞社




終了後、15年8月の植林地(サンカルロス)を訪問
生育状況の確認と活着しなかった約200本の木の補植を行いました
見渡す限り森のない山に、森が、人が、育ちつつあります

植  林 D・Sベネデクト町スパー16小学校生徒50名
      OISCA研修生OB、OG、奨学金学生50名
植樹種 アカシアマンギューム2,000本 面積1ha
ページトップへ
平成25年度の活動報告へ

平成24年度の活動報告へ

平成23年度の活動報告へ

平成22年度の活動報告へ

平成21年度の活動報告へ

平成20年度の活動報告へ

平成19年度の活動報告へ

平成18年度の活動報告へ

平成17年度の活動報告へ

平成16年度の活動報告へ