富山県民ボランティア総合支援センター

とやまボランティア・NPOナビ

  • 文字サイズ
  • 文字サイズを「小」にする
  • 文字サイズを「中」にする
  • 文字サイズを「大」にする
  • お問い合わせ
  • TOP
  • サイトマップ
  • このサイトについて

センターからのお知らせ

2019.10.08 イベント

「心から備える地域防災~東日本大震災・熊本地震を体験して~」柳原志保さん講演会開催のお知らせ!!

10月9日(水)の第31回富山県民ボランティア・NPO大会で開催予定の講演会のおしらせ!!
講演会の席にまだ余裕があります!
みなさま、お誘いあわせの上、ぜひご参加ください!
★申込みは不要です!!お待ちしております!★
詳細は、富山県民ボランティア・NPO大会ページをご覧ください。
日  時10月9日(水)15:00~16:30
演  題「心から備える地域防災~東日本大震災・熊本地震を体験して~」
講  師柳原 志保さん 🔴歌うママ防災士(熊本県男女共同参画アドバイザー)

2011年 東日本大震災を経験し、自宅が大規模半壊。2週間避難所生活を送る。
2012年 熊本県和水町へ移住し総務省が薦める和水町地域おこし協力隊として3年間活動。その傍ら、2014年に防災士の資格を取得し、男女共同参画視点での防災啓発活動を行う。
2016年 熊本地震を経験。2度の大災害の経験をもとに、伝え方と対象によって内容を変える講演はわかりやすいと口コミで拡がり、幅広い世代から支持を得る。
現在、全国各地で講演回数400回以上、参加者3万人以上に。
講演の最後に復興ソング「花は咲く」を歌うことから「歌うママ防災士」のキャッチコピーで活動。
高校1年男子(宮城県在住)と防災士(九州最年少)の中学2年男子がいるシングルマザーである。