富山県民ボランティア総合支援センター

とやまボランティア・NPOナビ

  • 文字サイズ
  • 文字サイズを「小」にする
  • 文字サイズを「中」にする
  • 文字サイズを「大」にする
  • お問い合わせ
  • TOP
  • サイトマップ
  • このサイトについて

センターからのお知らせ

2021.02.19 研修・相談

NPO法人向けの決算資料作成説明会を開催しました!

2月12日 支援センターからは、NPO法人の決算事務スケジュールについて説明しました。NPO法人は、事業完了後3ヶ月以内に事業報告書を県へ提出しなければなりません。それまでに、理事会・監査・総会を行い、資料等の作成が必要となります。そこで、事業完了1ヶ月前の時点で決算見込みの資料を作成するのがおすすめです。事業完了後に修正していけば良いからです。時間がかかるので計画はしっかり立てた方が良いですね。
 県の職員からは、提出書類(様式)の取得方法、書き方について説明いただきました。特に活動計算書、貸借対照表、財産目録は、それぞれ金額が一致する部分があります。そこをしっかりおさえるために事業単位の計算書を作成するのがおすすめです。今年度はコロナ禍で書面評決、持続化給付金など不安や疑問が多かったようですが、参加者からは、「直接聞けて、理解できた」など、不安解消に役立つことができました。
参加者9名